FC2ブログ
人妻、熟女を中心にSM、レイプ、刺青。トリップさせて強制輪姦
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
NO49 桜の下で
2010-03-26 Fri 15:19
春ですね。私の近所ではもう桜が満開です。
 
人から「好きな花はなんですか?」と聞かれたら、私は
迷わずに桜と答えます。

じゃあ、桜のどこが良いか?と聞かれたら、多くの人は
「綺麗」とか「儚い」と答えるでしょう。でも私は

「エロイから。」

とあえて主張したいです。桜はまさにエロさを秘めた女性そのものです。

ピンクのスケスケの花弁はシースルーのネグリジェのようです。
三分咲きの頃は、大人の凌辱に怯える少女のようです。
満開時の白い姿は、ストリップで剥き出しにされた艶女のようです。
散り際の花吹雪は、快楽に狂っている熟女のようです。

。「願わくば 桜の下(もと)にて 春死なん その如月の 望月のころ」

というのがありますが、私にはこれが、腹上死を望む男の句にも
聞こえます。言いかえれば、  

「願わくば 艶女の下(もと)にて 春死なん その如月の 望月のころ」
です。それこそ大往生でしょう。

蜘枕NO49 『キューティ麗子の地下プロレス⑤』
イジジク浣腸が1本注入された後、次の男にタッチされた。

「あなた達、卑怯よッ、男がよってたかって、一人の女を、
 しかも薬まで使って、クズよッ。」


「なんとでもほざけよ。麗子ちゃん。お礼に膨張浣腸ぶちこんでやるぜ。」

翔子はリングを逃げたが、あっという間に蛭田に捕まって、2本目が注入された。

「あがァァァァ、痛いッ、お腹が割れそうッ!」

イチジク浣腸2本目で早くも翔子は動けなくなった。ピクピクと痙攣している麗子
は余裕でマスクを外された。

「ヒュー!本物だぜ。本物のキューティ麗子だぜッ。」

次に交代した男はイチジク浣腸をちらつかせながら、ゆっくり聞いた。
「どうする?翔子さん。これ入れちゃうと多分、お腹が破裂しちゃうよ。
 ギブアップしちゃう?」


3本目のイチジク浣腸が近づいてきた時、麗子に脳裏に
「死」の言葉が去来した。

(このままじゃぁ、本当に割れるッ)

薄れゆく意識の中で翔子はリングでも言ったことの無い言葉を吐露した。

「ギ、キブアップ…」

クズ男達の歓声がどよめいた。

(続)

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
NO48 高速モバイル
2010-03-19 Fri 16:41
今回は意表をついて2日連続の更新です。

その理由は前回のモノローグの続きなのですが、私は携帯のクソゲー
により、高額パケットを請求され、家族会議が行われました。

嫁さんは「パケホーダイ」くらい加入しても良い言ってくれました。

でも私としてはあのクソゲームをするために、月4500円も
払うのはどうしてもアホくさいと思えて仕方ありません。

そこで、どうせ月額のモバイル料金を払うならば、月6000円
の高速モバイル(PC)と契約したいと願い出たんです。

そしたら、嫁さんからOKが出て、さっそく家電量販店へ。
そして「100円パソコン」を購入しました。そのパソコンで
このブログを会社のミニ会議室で書いているのです。

100円パソコンといってもあなどることなかれ。普通に購入
すれば7万5千円もするミニパソコンですよ。

高速モバイルの使用により私の更新も高速化するかもしれません。

NO47「非道なバットマン 外伝①」
翔子は極度のシ○ブ中にさせられ、旦那とセットでヤクザに売られた。
毎晩8時から山城組ではショーが開催された。
今日も、セックスショーのスポットライトが着き、音楽が流れた。

自分の夫を廃人にした金属バットを女芯に埋め込んで登場した。

「エッチパレード♪マ○コパレード♪
 
 翔子のバットパレード♪
 
 チ○ポパレード♪ スケベパレード♪
 
 翔子のヒッ・トッ・パレード」


翔子が自ら歌っている。全身に入れ墨を彫られ、安っぽい
ウエディングドレスを着ている。

動けない夫はなすがままに転がっているがペニスだけは
反応し、たくましく勃起している。

「あなたッ、すごいわ、今日もオチ○チンがビンビンよッ」

「よッ、さすがおしどり夫婦だね。夫思いの奥さんだねェ。」

「あんッ、ありがとうございますッ。山城組の皆様、本日も
 翔子と夫のセックスショーの始まりです。見ての通り
 私の夫は身体障害○者です。でも、オチ○ンチンだけは
 ビンビンです。私もビンビンをみると嬉しいのです。
 だから翔子ももっとエロエロになるわッ。」


音楽の音量が高まり、翔子は腰をさらにクネクネと動かした。

(続)

↓↓↓ブログランキングに参加してます。よろしければ、クリック協力を。



別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
NO47 釣りゲーム
2010-03-18 Thu 12:18
今月は思わぬ出費があって少しブルーです。

それは、最近巷でよくCMを流している
携帯の釣りゲームのせいです。

たまたま、同僚から紹介ポイントが欲しいから、そのサイトに加
入してくれと言われて、入会して3時間くらい遊びました。

すると、3万円以上のパケット料金の請求が!
詐欺にでもあったかと思いあしたよ。

釣りゲームをしていた私が実は「釣られて」いたのです。

何が無料だ!あんなクソゲームに3万円もかっぱがれて、
高級ソープに行けたよ。金返せ!<(`^´)>

さすがにオジサンもチョット調べてみました。「パケホーダイ」
というサービスに加入すれば月4500円くらいで遊べるとか…

じゃあ、今の高校生や大学生の殆どはその「パケホーダイ」に
加入しているのでしょうね。だって、れあれだけCM見せられて
ゲームやらない訳ないじゃない。

また、アバターや絵文字なども「パケット」であっという間に
料金加算されてしまうそうです。

つまり、全国のほぼ全ての若者から月4000円以上を上納金か…
こりゃ、ヤクザよりタチが悪いわ。(+o+)

蜘枕NO47 『キューティ麗子の地下プロレス④』
リングは緊張感が高まり、1分ほど睨みあいが続いた。

ついに、我慢しきれず先手必勝を狙ったキューティ麗子が突進した。
「おっと危ねえ。」

蛭田がうまくかわし、麗子の背中に周って動けないように固めた。
「おい、早く浣腸をぶちこむんだ。」

蛭田はリングにいる男に指示をした。男は蛭田の指示に従い、
麗子の肛門の管から浣腸液を流しこんだ。

瞬時にキューティ麗子の表情が強張った。

「何これッ、お腹がッ、普通の浣腸じゃないッ、
 何を入れたのッ」


「これは普通の浣腸液じゃないぞ、膨張剤の特別配合だぜ。
 お前の腹はエロガエルに変身するぜ。」


キューティ麗子の腹部がみるみると膨らんでいった。

(続)

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
NO46 イノベーション
2010-03-12 Fri 20:19
ようやく春めいてまいりましたね。もうすく新年度が始まりますね。

この春、私の会社の同じ部署のスタッフが2人退職し、新事業を始めるらしいです。
私の会社はそこそこ有名な会社なので、正社員の肩書を捨てるなんて大した度胸です。

でも、古いビジネスモデルで生業を立てている私の会社にあまり明るい将来は
望めない…という背景を考えると、新事業に挑戦する気持ちも分かります。

最近、私の業界では「イノベ」という言葉をよく使います。これは
「イノベーション」の略語で「新しい方法論」という意味で使います。

でも、「イノベーション」の本当の意味は「創造的破壊」らしいです。
「創造」というのは一方で「破壊」があるのですね。

プレイにおいても「破壊」は重要なテーマです。「マンネリ」から新しい快感を
求めるならば、今までのやり方を「破壊」することが必要条件です。

「破壊」に挑むか?「安定」を望むか?

桜吹雪の下で日本酒でも飲みながら考えたいテーマですね。

蜘枕NO46 『節子:一周忌法要④』

朝になった。節子は30人との輪姦の果てに、夫の墓の頂上に縛られた。
参加者は獲物の体を肴に酒を交わしていた。

「お注射何本使ったの?節子さん。」

「あ…12本です。ありがとうございました…」

使われた注射は証拠として節子の太腿に巻いた紐に付帯されている。

「節子…こんなにイッたの…久しぶりです。皆様に…心から感謝しています…」

参加者の消費者金融の部長が夫の遺影を節子の足からぶら下げた。

「それじゃ、旦那の遺影の前で、感謝の言葉を述べるんだよ。」

節子は少しだけ躊躇したが、観念した様子でゆっくりと喋り始めた。

「あなた…節子は性奴隷として…楽しく暮らしています…だから
 遠慮なく成仏して下さい…これから法事の時には…毎回…あなたの
 お墓の前でセックスショーをします…そして、それまでの間に…
 必ず…妊娠して…流産パーティをします…あなた…天国で見守って
 下さいね…さようなら…」


節子の瞳から一筋の涙が流れた。

(終)
別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
NO45 40歳の同期会
2010-03-06 Sat 13:20
先日、久しぶりに会社の同期会に行ってきました。
まぁ、なんともシミジミとした飲み会ででした。

私はアラフォーですから、周りも同年代です。

10年くらい前の同期会と大きく様変わりしたのは、10年前は
10人程度出席していた女性の出席が「0」人になってしまったことです。

女性が出席を拒んだ訳ではないのです。女性が居ないのです。

当時は女性は派遣社員が中心でした。30代前半でした。

でも今は40代、いつのまにか、全員解雇されていました。

彼女達のなかには、結婚した人も多いでしょうが、退社後の話はあまり
聞きません。元気でいるのかなぁ…

かくして、その同期会は野郎共だけで、自分達の子供の話、老いた両親の話、
将来不安と、シミジミ過ぎていきました。

蜘枕NO45 『キューティ麗子の地下プロレス③』
キューティ麗子のキックで次々と男共は交代していく。このままでは
本当に10分で麗子の勝利になりそうだ。そして10人目の男が登場した。

「お見事、お見事、さすが麗子様。」

「貴様、蛭田ッ!」

麗子に緊張が走った。ヒール蛭田はプロレスラーで麗子にしつこく
言い寄っていたレスラーである。

「卑怯よ。ルールにはプロは参加できないと書いてあったでしょ。」
「おあいにく様、俺はもうプロじゃないじゃねえか。お前も知ってるだろ。」

「うッ…」

ヒール蛭田は実力はあったが、あまりにも素行が悪いため、プロレス団体
から破門されていた。

破門にするかの審議の参考として、キューティ麗子にも事情聴取がなされ、
麗子は、ヒール蛭田からセクハラを受けていると報告した。それが決定的な
理由となって蛭田はプロレス団体から追放された。

「おかげさまで失業中ですよ麗子様、なまった体ですが、是非とも
 お手合わせお願いしますよ。」


蛭田は余裕の表情で中指を突き上げた。

(続)

別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
NO44 落ち椿
2010-03-01 Mon 22:58
私は会社に徒歩で通勤しているのですが、
通勤途中に高さ20mにもなる見事な椿がそびえています。

本日、通勤していたら、先日の雨のせいで、その椿の花弁が
一面に落ちていました。

椿は花弁のまま落ちるので、散るというよりは「落ちる」という
表現のほうが相応しいと私は思います。

江戸時代、特に武家屋敷では椿の花がその首から散るので、切腹を連想
させることから、気味が悪い花として受け止められていたそうです。

確かに、私も一面に散らばる椿を見てゾクッとする印象を受けました。

まるで、若い女性が毒牙にかかり、若いまま命を絶ってしまったような
そんな印象です。

蜘枕NO44 『キューティ麗子の地下プロレス②』

男共はいやらしい目線で麗子を見ながら言った。

「女子プロなんて、所詮ヤラセだろ。男が数人がかりだと
 手も足も出やしないよ。」


この言葉に麗子は切れた。

「このクズども。死ねばいいんだわ。」
麗子はハイキックを目の前の男に放った。

「ウギャァ!」

男は情けない悲鳴をあげた。

「おあいにくさま。あんた達には指1本触れさせないわ。
 10分もすれば5000万円を頂いて、帰らさせて頂くわ。」


麗子は高らかに宣言した。

(続)

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 春画と官能小説 『艶女責図とモノローグ』 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。