FC2ブログ
人妻、熟女を中心にSM、レイプ、刺青。トリップさせて強制輪姦
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
NO62 みついだ女
2010-06-23 Wed 08:29
私が独身時代で一番、みついだ女は誰でしょうか?
キャバクラ嬢?SM嬢?

いいえ、私が独身時代で一番貢いだ女は「マリン」ちゃんです。
そう、パチンコ海物語の「マリン」です。(-_-;)

独身時代、私は会社が終わると同時にパチンコに直行していた
時期がありました。そして目指すはパチンコ「海物語」。

そして夜は更け、私はフルボッコでケツの毛まで抜かれてました。

結婚した今もパチンコは時々します。ただし、甘デジという普通の
パチンコの1/4の確率で当たるギャンブル性の低いパチンコをしています。

でも、先日、雀の涙ですがボーナスが支給されたこともあり、
MAXタイプの「海物語」に挑戦しました。

結果は?…3万円ノーヒット。(ToT)ソリャナイヨ

そのノーヒットの間、私は朦朧とした意識で想像したネタが
今回から始まる「麻鈴の海物語」です。

パチンコやマリンにボコボコにされた諸君!このイラスト&小説で
少しでも気を晴らしてください! (`^´)/

蜘枕NO62「麻鈴の海物語①」
小さな南の島の小さな酒場「スナック海」。ここでは島一番の美人と
言われる麻鈴が働いており、地元漁師を中心にそこそこ人気がある店だ。

「さあ、麻鈴ちゃん。今日こそ、結論を出してくれ。」

麻鈴を囲っているのは、鮫島、蛸浦、安行の3人組だ。

彼らは同級生でライバル。成人しても島にとどまり島で生活している
数すくない若者だ。3人共、麻鈴にプロポーズしており、せっせと麻鈴に
貢いでいる。1人あたり300万円は貢いでいるだろうか。

「誰になろうと構わない。結論を出してくれ。一体だれが好きなんだ?」

詰め寄る3人に麻鈴は涙目になって、両手の人差し指をあわせて言った。

「…ゴメンネ…」

「え~~、どこかで聞いたようなセリフ。」

「麻鈴は、鮫ちゃんも、蛸ちゃんも安ちゃんもみんな大好きなの。
 だから、まだ1人を選ぶなんてできないよ。だから、今まで通り
 この店で楽しく過ごそうよ。」

「ああ…それもそうだな…まだ早いかな…」

3人はうなづいた。

「仲直りの印にシャンパンでも入れるか。」

「うわぁ、麻鈴うれしい!ママァ!シャンパン入ります。」

その日の支払いはひとり3万円を越えた。

(続)

スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
NO61 パンドラの箱
2010-06-16 Wed 14:08
「パンドラの箱をあげると希望だけが残った。」という神話があります。

近頃、私は改めて「希望」というキーワードは人が生きるために大切な
言葉なんだと感じています。

近頃の日本人は元気がありません。多くの人は給料が減り、将来が不安
だからでしょう。これをデフレと言うのでしょうが、今の日本は物的デフレ
よりも精神的デフレ現象が蔓延していると思います。

視点を変えてみると、今の日本人は結構恵まれています。冷蔵庫もクーラー
も携帯も持ち、食事は和洋中とバラエティ豊か。DVDやゲームも充実し、
エンタメも充実しています。

今の日本は間違いなく高度成長期の日本よりもモノが溢れていますよ。
…でも、確実にひとつ足りないのが「希望」です。

先日、鬱病傾向の70代中盤の父親と酒を交わしたのですが、高度成長期の
話を聞くと、父の目が輝き、楽しそうに雄弁になりました。

高度成長期の日本の生活は確かに貧しかった。例えば、会社員がボーナスで
小さな冷蔵庫をローンでようやく買えた。でも、自分達の将来はきっと明るく
給料も良くなるだろうという希望があった、だから、毎日が楽しかった。

現代のパンドラの箱を開けると、モノがたくさん溢れ出て、最後に「失望」
という言葉が出てくるのかもしれません。

NO61『キューティ麗子の地下プロレス 最終話』
「ああッ、豚麗子にチンポ汁出してッ、豚汁にしてッ」
「ほら、豚麗子、豚なんだからブヒブヒ言えよ。」
「ああんッ、ブヒブヒッ、ブヒブヒッッ、麗子ブヒブヒッ!」

今度は参加者のひとりが注射器を麗子の目の前でちらつかせた。
「麗子ちゃんッ、この薬使っていい?、まだ試作品だけど。」
「あんッ、ビタミン剤大好きッ、麗子で試してッ!」
「はいッ、実験注入ッ」

しばらくして、麗子に痙攣が始まった。
「あああああッ、すごいツッツ、ぎもじいいッッ、豚麗子
そして蛭田が麗子の首を両手で締めながら囁いた。

「麗子、今から昇天するんだよ。女が死ぬ時の膣痙攣は最高
らしいぜ。大丈夫、すぐに蘇生して何回でも繰り返してやるからな。」

ギリギリギリ、麗子が大きく痙攣していく。
「麗子ッ、痙攣しながら死ぬッ、アッ、気持いいッ、イクッ」
麗子の大きな痙攣とともに失禁がはじまった。

(完)

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
NO 60 異論
2010-06-09 Wed 17:01
鳩山首相が辞めましたね。

マスコミや世論が「彼の常識と実力が無いことにはあきれた」と
いう旨が多いですが、非難を恐れず書くけど、私があきれている
のは国民とマスコミです。

8ヶ月前には鳩山首相をあんなにチヤホヤしといて、もう少し我慢
できないのかね?

普天間移設?ほっとけよ。もともと人が殆どいない場所に飛行場
作ったのに金になるから勝手に住民が集まったんじゃねえか。
被害者ズラして反対を叫べる立場か?住民を移設しろ!
おまえら、本当は金貰って移動すること望んでるだろ?

また、マスコミは沖縄を被害者扱いして、基地反対論しか取り上げない。
基地のおかげで潤っている事業や基地を賛成している人を全く扱わない。

相続税問題?金持ちが相続税ごまかす行動は当たり前。大した罪じゃない。
悪の権化みたいに言わなくてもいいじゃねえの。

鳩山君は常識の無い「スーパーお坊ちゃん」なんだよ。坊ちゃんだからこそ
理想を語れるんだよ。政治家なんてちょっと抜けている方がいいんだよ。
賢者政治ならず、愚者政治の方が健全なんだよ。

もちろん、私の言っているのは正論では無いです。
だけど、こんな意見を言う輩がもう少しいてもいいんじゃない?


蜘枕NO58 『スチュワーデス軍隊直行フライト④』
「ほらほらストリッパーらしく、腰フリながらパンティ脱ぎな」
美穂にはあらがう術はなく、ゆっくりとパンティを脱いだ。
「もう…これでお許しになって下さい。ここは公共の場所です…」
「何言ってんだよ。スッチーがお客に薬飲ませたなんてバレたら
 お前、それこそクビだぜ。おまえさん、もう後戻りできねえよ。」


美穂は我に帰り、改めて自分の行った愚行を後悔した。

「あ…私はなんてことを…CAとして…失格だわ…」

「まあ、言うとおりにしておけば、俺たちが黙っといてやるからよ。」

「あ…お願いします…もし見つかれば…私…終わりです…」
50後半の禿親父がニヤニヤと笑って美穂を見た、ズボンのチャック
からはイボイボのペニスがそそり立っていた。
「礼を尽くして、自分から跨るんだよ、スッチーさん。」

「あ…そんな…ひどい…」

「じゃあ、全部話しちまおうか?八千草美穂さん。」

「わ…わかりました…美穂…恥をかきます…」

美穂はスカートを捲り、イビツなイチモツを挿入し始めた。

「あッ、大きいッ、こんな大きくてゴツゴツしたの、初めてッ」

美穂は痛みと屈辱で絶叫した。

(続)


↓↓↓ブログランキングに参加してます。よろしければ、クリック協力を。


人妻輪姦地獄1-2
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
NO59 3K
2010-06-01 Tue 18:13
最近のアンケート調査で「今、独身女性が男に求める3K」という
記事がありました。

バブル期の3Kは有名な「高収入、高学歴、高身長」でしたよね。
当時は、高慢ちきな女共にムカついたものです。で、今は、

「価値観が同じ、金銭感覚、雇用安定」の3つだそうです。
ゴロ的に無理がありますが、女性達も謙虚になったものです。
特に「雇用安定」なんて泣かせるじゃないですか。(T_T)

でもこの雇用安定すら今は難しい時代です。
4月の有効求人倍率は0.48倍、正社員の有効求人倍率は0.26倍
です。求職者の人の4人に1人しか雇用安定は望めない状況です。

こうなると謙虚というより、日本経済の暗さを感じてしまいます。
女性よ!やっぱり、バブルの時のようにもっと高慢チキになってくれ!

イイ子だったら、Sの私としてはイジメにくいじゃん。(-_-;)

ともあれ、このブログ方針の「3K」を考えてみました。
「薬」…トリップさせて楽しいブログ!
「言葉攻め」…ギリギリのエロ言葉を使って楽しいブログ!
「兄弟」…みんな兄弟、3P4P当たり前の楽しいブログ!

これで少しは楽しくなれませんか? (-_-;)ダメニンゲン?

今回から「ソフトSM 愛好家・カメ吉の調教ブログ 」
さんと相互リンクさせて頂きます。自分のSM体験をブログにしており、
パートナーを探している人は参考になりますよ。

⇒ソフトSM 愛好家・カメ吉の調教ブログ

今回から「人妻・熟女のムレムレ◎んこ 」さんと
相互リンクさせて頂きます。
熟女ファンは是非お立ち寄り下さい。

⇒人妻・熟女のムレムレ◎んこ

NO59『キューティ麗子の地下プロレス⑨』
麗子は浣腸されながら悶えはじめた。
「あッ、腸に薬が沁みるのッ、豚麗子、早く皆様とプロレスしたいの…」

「よしよし、それじゃぁ、早速ゴングだ。」

リングが鳴り、クズ共達あ麗子にゆっくり近づいた。麗子は拒否する
様子もなく触られただけでウットリとした。

「あんッ…触られただけで感じちゃう。あッ、早く、麗子に技をかけて。」

素人のヤサ男が軽く麗子の首を締めた。麗子はウットリとした口調で、

「あ…ギブアップです…早く豚麗子に罰ゲームして下さい…」

麗子はロープに両手を十字架のように固定された。

「じゃぁ、早速、ぶちこむか。」

アナル栓を抜いて、即座にペニスをぶちこむ。

「あッ、チ○ポッ、チ○ポッ、豚麗子のケツマ○コ、イイッ」

隣では、変態オヤジが注射器をチラつかせて囁いている。

「キューティさん、こちらの注射も欲しいかい?」

「あッ、静脈注射も大好きッ!刺してッ、注入してッ」

キューティ麗子の目は血走っていた。現役時代の面影すら無くなっていた。

(続)

人妻輪姦地獄1-2
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 春画と官能小説 『艶女責図とモノローグ』 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。