FC2ブログ
人妻、熟女を中心にSM、レイプ、刺青。トリップさせて強制輪姦
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
N035 鬼畜
2009-12-26 Sat 16:48
鬼畜というジャンルも実は嫌いではないです。

子供の頃 永井豪の「バイオレンスジャック」という漫画で
悪役に捕らえられた兄弟が四肢切断され、ペットにされている
というシーンは衝撃的で今でも記憶に鮮明に残っています。

でもやはり残忍な表現は道徳的にちょつと…という面は否めません。

そこで、アニメキャラクターならば鬼畜を描いても良い
という心境が私には何故かあるのです。

アニメキャラクターは「あっちの世界」の人物であり、現実ではないから、
何をしても良い…という気持ちがよぎってしまうのです。

人妻などを題材にした場合は、なんとなく、鬼畜までいってしまうと
リアリティがあって道徳的に…なんて思ってしまうのです。

この微妙な一線、分かります?

NO35『ドロン改造地獄④』
さらに一ヶ月後、狂気の光景があった。
「あは…、ドロン…頭…気持ちいひぃ…」
脳みそを剥き出しにされたドロンは知能も低下している。
「ドロンちゃん。脳みそに直接お注射してあげるよ。」
「あ…は…いいの…直接…ラリラリなの…」
「ほら、ドリンクもあるよ~」
「が…は…おいちいぃ…おくちも…オ○○コなの…ドロン…
 ボヤキ様のこと…だいちゅき…だって…おくちゅり…たくちやん
 くれるもの…あ…は…ははは…あははは。」


カメラが引くとドロンは手足を切断されていた。まだ包帯の後が
痛々しい。あがなうことのできないドロンの体をトンズラが容赦なく
串刺しにしている。
「どや。ドロン。気持ちええか。」
「あはッ…とんずら様…ドロンうれしい…だって、トンズラ様のは特別ぶっ太いの。
ゴリラチンポなの。…それに回数もすごいの…毎日20回以上…
ドロン…毎日ボコボコに中出しィ、あは…あはは…」

「ほなまた出すぞ、クソ女」
「あは…チ○ポ汁…だいちゅき…ドロン…幸せ、毎日だして。」

先端のないドロンの腕と腿がバタバタと痙攣した。


(終)
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<NO36 抱負 | 春画と官能小説 『艶女責図とモノローグ』 | NO34 炬燵>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| 春画と官能小説 『艶女責図とモノローグ』 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。