FC2ブログ
人妻、熟女を中心にSM、レイプ、刺青。トリップさせて強制輪姦
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
NO37 野球
2010-01-08 Fri 02:43
私も少年時代は野球をやっていました。

今はサッカーの方が人気がありますが、私は漠然と
日本にとってサッカーは平成のスポーツ、
野球は昭和のスポーツという感じがします。

いかんせん、今だに野球は高校生から丸坊主に
しなくてはいけません。なんか、戦前の軍事教育の
匂いがしてしまいます。

そして、我々の時代の練習は「ウサギ跳び」に「水を飲まない」
ということが根性論で横行していました。

スポーツ科学的には両方とも、最も体に良くないことらしいです。
そんな練習に巻き込まれていったい何人もの選手が潰れていった
のでしょうか。

先輩の鉄拳の「ケツバット」も時代錯誤なしきたりで、私は
「ケツバット」をやられて退部しました。今の時代はさすがに
やらないでしょうけれどね。

但し、エロの世界では野球の昭和の陰気さも効果的です。
なにせ「バット」に「球(玉)」を使う競技ですから。

うまく使えば、SMプレイのアイテムになるのではないでいょうか。

人として「アウト」ですか?

※この度、結城先生のファンであり、ハイクオリティのイラスト&小説の
pozayuki様の「POSERで結城彩雨」のブログと相互リンクさせて頂きました。
「見なくちゃ損!」と言っても過言ではありません。
http://pozayuki.blog109.fc2.com/?no=188


NO37『非道なバットマン①』
翔子は命懸けで抵抗したが、男との力の差はいかんともしがたく、
あっという間に縛られてしまった。両手に縛られた物は妖しく光る
金属バットであった。
「奥さん、このバット分かる?奥さんの探していたバット
だよ~ん。このバットで旦那を廃人にしだんだよ~ん。」

「くッ…許さない…人間として許せない。」
「ほらぁ、廃人旦那にご挨拶しなくちゃぁ。今から犯人
に犯されますよ~って
。」
「そんなこと言うくらいなら、舌を噛み切って死にますッ。
あなた汚されるくらいなら死んだほうがマシですッ。」

「さすがぁ、主婦の鑑だなぁ。でも、このお薬を使うと
どうなっちゃうのかな~。」

「なっ、なんなんですか、この注射は、やめなさいッ。」
「ボクも組からチョロまかしてきたから、危ない橋渡ってるん
だよ~。これも奥様をボクのためにするためだもんね。」


男は、余裕の声で両手を縛られた翔子に注射を注入はじめた。

「やめなさいッ!やめてッ、やめて下さい…」

10分後、トロンとした瞳になった翔子が夫の前で熱い吐息を
漏らしていた。

「あ…翔子…なんか…気持ちいいの…あなた…翔子…変なの
とっても幸せな気持ち…あなたと出会った時みたい…」


「もう1本いってみようか。奥さん。」

「あ…だめ…欲しい…もう1本欲しい…お願い…注入して…」

「これ高いんだよ。タダという訳にはいかないよ。ボクが
 お願いすることを旦那の前で宣言したら討ってあげるよ。」


男は翔子の耳元で囁いた、最初は躊躇した翔子だが、
しばらくすると口を開いた。

「あ…あなた…翔子は…今から…犯人さまと…セフレになり
ます…そして…あなたの目の前で…毎日、セックスショーを
お見せしますわ…廃人で…不能男のあなたは…チンポでも
立たせながら…眺めていて…」


今まで反応のなかった彰の股間がビクッとした。

(続)

※この小説は全てノンフィクションです。登場人物は架空の人物です。
 また、ここでいう薬は一般の薬局や病院で入手できる合法的な
 薬品を想定しています。

スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<NO38 夭折 | 春画と官能小説 『艶女責図とモノローグ』 | NO36 抱負>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| 春画と官能小説 『艶女責図とモノローグ』 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。