FC2ブログ
人妻、熟女を中心にSM、レイプ、刺青。トリップさせて強制輪姦
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
蜘枕65 コンサル
2010-07-16 Fri 18:48
私はプランナーという仕事をしているのですが、ビジネス経験上、
「コンサル」をすぐ口走しる輩は、ほぼ間違いなく無能です。

もちろん、コンサルという業態があることは認めます。

でも、私が思っているコンサルの定義は「提案の背景にしっかりとした
知識とノウハウがあって経営を含めアドバイスする。」と捉えています。

でも、馬鹿プランナーに限って、薄っぺらいコンセプトを持ってきて
ペラペラ喋ってお金が貰えると思っています。そして、それが「コンサル」
だと思っています。

私としては「コンサル」を名乗る以上は、せめて中小企業診断士くらいの資格
は持って損益計算書、貸借対照表くらい読めて、経営数字を把握できる
能力を身につけてから名乗れと言いたいです。

故に「コンサル」を軽く口走る男の脳味噌は「サル」だと思っています。
ちなみに私の会社の部署内には「サル」が多く、猿山と化してます。

この前も企画書もまともに書けない後輩が

「我々はクライアントをもっとコンサルしていかなければいけませんよ。」
と偉そうに喋っていたので、

「お前の言ってるコンサルは動物のサルのことか?このサル(コンサル)!」
と言ってやりましたが、単なる駄洒落だと思われたみたいです。(-_-;)

蜘蛛NO65 『ボランティア夫人①』

都心から比較的近い昼間の高級住宅街。ここでは平穏で暇な主婦達の
井戸端会議が日々繰り広げられている。

昨年、この住宅地に転居してきた坂上瑠美子はこの主婦連中になかなか
なじめない。しかし近所づきあいも大切であることから、時々、
言葉少なめに彼女達のオシャベリにつきあうことにしている。

「奥さま、聞きました?駅前にできた臨時派遣村の件。」

「聞きましたわ。イヤねぇ~、無能で下品な男達の集団でしょ。早く
 この町から消えて頂きたいわね。」

「そういえば、あの場所で女性がレイプにあったっていう噂を
 聞きましたわ。なんでも仮設トイレに連れ込んで複数の男性
 でレイプしたんですって。ひどい話よね~」


その話を聞いた時、坂上瑠美子の胸の鼓動がさわぎ始めた。

(複数の男性にレイプ・・なんて不条理な話なの
 ・・・でも・・・どうして・・・胸がドキドキする・・・)

「私の主人に言って、野獣達が群がるあの派遣村を撤去するように
 進言しておきますわ。とにかく、派遣村には近づかないことですよ。
 坂上さんも、お気をつけあそばせ。」

「あ・・分かりました。気をつけますわ。」


そう言って瑠美子は自宅に戻ったが、なぜか瑠美子の胸騒ぎは
おさまらなかった。

(続)


スポンサーサイト
[PR]

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<NO66 猛暑の行方 | 春画と官能小説 『艶女責図とモノローグ』 | NO64 新世界>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| 春画と官能小説 『艶女責図とモノローグ』 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。