FC2ブログ
人妻、熟女を中心にSM、レイプ、刺青。トリップさせて強制輪姦
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
NO9「水商売の女」
2009-02-14 Sat 19:02
「やらずのぼったくり」という言葉は夜の世界の基本姿勢でした。

クラブなど水商売の女性達は色気を振る舞いながらも、客とは絶対に寝ない。
やらせてあげそうで、ギリギリのところで逃げられてしまう。
お客達は「今度こそは!」と思って、その店に通い続け、ボラれ続ける。

男にとって非道いルールかもしれませんが、これが水商売を長続きさせる
秘訣で、平等なのです。「どのお客さんにも平等にやらせない」のです。

しかし、近頃は状況が変わっているようです。この不況のなかで、
数少ない得意客をつなぎとめるのにホステス達は必死で、
簡単にベットインさせる・・という噂です。

タクシーの運転手に聞いたのですが、近頃は中洲周辺では夜中の2時頃
になると、明らかに水商売の女性と、どこかの社長らしき人がホテルに
しけこんでいる場面を目撃すると言っていました。

男達には吉報かもしれませんが、「やらずのぼったくり」の
夜の街の文化と水商売の女性のプライドが薄れてきているのは
少し寂しい気がします。

蜘枕 NO.9 『狐と狸』
09
「ああ・・社長さん。すてき。香織、本当は前から社長さんが好きだったの。」 
「そうか、そうか、ワシもなんとなく気づいていたよ。」
「ところで社長さん。例の保証人の話、お願いね。」
「わかっとる。わかっとる。なんぼでは判ついたるわ」

「うれしい。ああ・・・もっと突いて。」
(土建屋のくせして、バカじゃない。この狸オヤジ。あんたなんか好きな女
 いるわけないじゃない。とにかく、今、店を手放す訳にいかない。保証人
 にさせれば、あんたなんかと二度と寝るわけないじゃない。)


「おお、いいぞ。香織。なんでもしてやるぞ。」
(お前の魂胆はわかってんだよ、この女狐が。俺の会社とっくに倒産してんだよ。
 これからはアダルトビジネスを手掛けるんだよ。手始めとして今、盗撮してんだよ。
 気付かねえだろ。これをネタに脅迫して、AV女優としてしっかり教育してやるからな。)

どうやら、狸の方が一枚上手のようである。 
スポンサーサイト
[PR]

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<NO10 「ヤクザはヒーロー」 | 春画と官能小説 『艶女責図とモノローグ』 | NO8「旦那の居る風景」>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| 春画と官能小説 『艶女責図とモノローグ』 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。